ブログTOP > WEBディレクション > Goal.com日本語版の記事見出しが戸田奈津子っぽい

2014年10月30日

Goal.com日本語版の記事見出しが戸田奈津子っぽい

すごく小さなことなんですが、一応ウェブのライティングに関する話として。

海外サッカーの記事がたくさん読めて便利な便利なGoal.com日本語版。
最近急に気づいたんですが、Goal.comの記事見出しって、たまにちょっと変なんです

goal1.jpg goal2.jpg goal3.jpg
写真はスマホアプリ版Goal.comから。

なんか、妙に戸田奈津子っぽい。
悪名高い戸田翻訳のひとつ「コーヒーを?」を彷彿させませんか?

ちなみに、
見出しは「本田?」「香川?」「コーヒーを?」となっていますが、実際の記事を開くと一応ちゃんとしたタイトルがあります。

・ミラン:「本田? プラティニも時間がかかった」
  ↓

おそらく、本来の文字数だと関連リンクとして表示する見出しには長すぎるというシステム的・ディレクション的な都合によるものでしょう。

そう考えるとこの「コーヒーを?」のテクニックもすごく合理的な気がしてきます。
人名を頭に持ってきて「?」をつけると誰の話なのかがわかりやすくなるし、「本田は・・・」という表現の運びよりも「本田?」といったほうが、文脈の運びを無視して「プラティニも時間がかかった」とか短くいろんな事が伝わります。

そもそも戸田奈津子っぽいっていうことは、無理矢理短くしようとしている工夫が感じられるからなんですよね。
とはいえ、やはりGoal.comにこの「コーヒーを?」パターンが沢山あるのを見ると失笑してしまいます。

なんていうか、安っぽいサスペンスドラマで、犯人がわざわざ視聴者に分かりやすい感じで電話で話したり、追い詰められた犯人が聴いてもないことをペラペラしゃべりだしてるような感じなんですよね。

「本田?」「香川?」
いや聞いてねーよ!
みたいな。

ともかく、この「コーヒーを?」の修辞法(レトリック)はウェブサイト運営上のひとつのテクニックとして、まぁこういう事例もあるなと覚えておいて損はないかなと思う次第であります。


このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by taichistereo at 21:18 | Comment(0) | WEBディレクション
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリクラウド
トップページへ戻る
Blog Widget by LinkWithin