ブログTOP > アプリ・ツール > OOo3.0に感動した

2008年10月27日

OOo3.0に感動した

こないだOpenOffice.org(OOo)のバージョン3.0、
IntelMac版が無事リリースされました。

待ちに待っただけあって素晴らしい完成度。
もうMicrosoftOfficeの代替として十分だね。

これでNeoOfficeともお別れ。
既存の文書を開くなら、iWorkよりは断然OOoだね。


業務系システムの開発案件で、
かなりでかいエクセルのシートから
MySQLにデータを流し込むといった作業もいいかんじで出来た。

Calc -> Base -> SQLダンプ -> MySQL
って流れがスムーズかと思いきや、
AccessでもSQL文って書き出せないの?よくわかってないんだけど。
Baseだとodbcやjdbcを経由すんのがめんどくさくて、

Calc -> FioというCalcアドオン ->MySQLってのが早かった。

Fioで、スプレッドシート上で任意のRDBMSに接続して、マウス操作で直感的に膨大なINSERTやUPDATEが打てる。

ま、この作業がどんだけのもんかは微妙に良く分かりませんが、
OpenOfficeでやりたい事が確実に出来たということ、
仕事に本当に役立ったという感動がすばらしい。

あと、Web上での情報量も数年前に比べて圧倒的に増えたね。

こりゃぁ大企業でもどかんと導入されてるだけのことはあるな。

まだBASIC書いてない(というかマクロ書く画面が出せなかったw)けど、
この調子なら問題ないだろう。

こういう状況ならLeopardやUbuntuも教育用デスクトップとして全く問題ないよね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by taichistereo at 19:56 | Comment(0) | アプリ・ツール
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリクラウド
トップページへ戻る
Blog Widget by LinkWithin