ブログTOP > 日記 > カテリーナ・ゴルベワが亡くなっていた

2011年09月23日

カテリーナ・ゴルベワが亡くなっていた

先日ひょんなことから知ったのだけれど、レオス・カラックス監督「ポーラX」で主演したカテリーナ・ゴルベワが8月に亡くなっていたらしい。日本語の情報はほとんどない。

英語版Wikipedia

■ フランス語版Wikipedia

■ ロシア語版Wikipedia

いずれも情報に乏しい。没日が記されているのみだ。どうも公式発表では死因不明ということらしい。

「ポーラX」を見た時は尋常ならざる佇まいに身震いしたものだ。個人的な思い出としては、大学で映画を学んでいたころに「作品研究」というクラスで彼女のことを引き合いに出してレポートを提出したことがある(”表層としてのジャングル”というテーマだった)。
※そのレポートは、以下のサイトから読むことが出来ます。
http://taichistereo.net/report/index.php?itemid=13


それにしてもゴルベアが亡くなったことはカラックスファンの多かったはずの日本ではあまり話題にならなかったのだろうか?僕自身はどこからも聞いた記憶が無い。

「ポーラX」以降もそこまで目立った仕事をしていた訳でもなかったようだし、カラックス自体も寡作を超えてしまった感が否めないので、仕方の無いことなのかもしれない。
何より、そもそも僕自身がその後の姿を全くスクリーンで見ていないのだから何をか言わんやだ。

ただ間違いなく「ポーラX」は映画史において忘れがたい映画の一つに数え上げられるものだと思うのだが。。。

最後に、彼女について綿密に書かれた日本語記事を見つけたので、関心のある方はぜひご一読を。
http://d.hatena.ne.jp/maplecat-eve/20110824

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by taichistereo at 02:14 | Comment(0) | 日記
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリクラウド
トップページへ戻る
Blog Widget by LinkWithin